スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

遅ればせながら・・・

先日、遅ればせながら初詣に行ってまいりました
下関では知らない人はいない(・・はず)大きな神社、「赤間神宮」に行ってまいりました
くれよんからは車で10分かからないほどの場所にあります。
お正月、3が日までは渋滞もできるほどだそうです・・・

私が行ったのはお正月の喧騒も忘れた頃でしたので、空いていました。
ニューイヤーカウントダウン時なんて、それはもう物凄い人人人!!です
写真の階段、さらに上まで昇る階段も行列がぎっしり!
(いつ頃から正月夜中に行く気力がなくなったのでしょう・・・)

そんなこんな考えつつ、やはり、神宮を前にすると気が引き締まります。
赤間神宮は、歴史に詳しい方ならご存知ですかね・・

源平合戦にて、幼くして亡くなった安徳天皇が祀られています。元来は寺院であり、神仏分離以前は阿弥陀寺といいました。
目の前には関門海峡が広がり、安徳天皇が水天皇大神となったことで、水天門です。まるで、竜宮城のようです。
「耳なし芳一」の舞台であり、平家一門を祀る塚があることでも有名だそうです。

にわかに厳かな気分に浸りつつ、今年もしっかり神頼みしてきました。
当ブログに載せようと、改めて写真とってみたりして少し新鮮な気分でした
 
ちなみに程近くには日清講和記念館などもあります。

歴史の詰まった赤間神宮、お近くにお越しの際は是非!!20070114192435.jpg
赤間神宮のホムペのようにきれいに撮れました

初詣後、帰り道にある市立水族館、海響館へ行ってきたので、また後日ご紹介させていただきます

春物も続々入荷の今日この頃、やさしいパパと一緒にしょうま君とこうたろう君が遊びに着てくれました
アメカジテイストで、二人ともバッチリかっこいいですね^^
写真に少し緊張気味の二人でしたが最後はにっこりバイバイしてくれましたまたあそびにきてくださいね20070114192528.jpg

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。